辛いマスク荒れ!解消する方法はあるの?

辛いマスク荒れ!解消する方法はあるの?

マスク荒れの原因は?

外出するときにはマスクの着用を強いられる日々、、、マスクをずっとつけているせいで肌が荒れる、いわゆる”マスク荒れ”を起こしてしまっている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はマスク荒れの原因と解決方法についての記事です。

①汗や湿気による蒸れ
マスクを四六時中着用するのはとても暑く、汗をかいてしまいます。また、マスクをして歩いたり、人と会話したりすると、マスクの中に湿気がこもります。こうした汗や湿気による蒸れはお肌にとって大敵です。汗に含まれる塩分も、同じくお肌には良くありません。

②マスクによる刺激
お肌はとても敏感なので、マスクが当たったり、擦れたりする刺激でさえも肌荒れの原因となってしまいます。

③同じマスクを使うことによる不衛生さ
前の日に使ったマスクなどを洗わずに使うと、マスクに付着した汗やファンデーションの汚れが肌についてしまい、肌荒れの原因となります。

マスク荒れを防ぐ方法

①こまめにマスクの中の汗を拭く
なるべく人が少ない時などに、マスクを外してこまめに口周りの汗を拭くようにしましょう。蒸れを解消することができます。この時、清潔なハンカチ等を使うのがポイントです!

②自分に合ったマスクを選ぶ
現在、不織布のマスクだけではなく、洗って何度も使える布マスクや、通気性の良いスポンジ生地でできたマスク、涼感が感じられるような特殊素材でできたマスクなど、いろいろな商品があります。自分の肌のお悩みのタイプに合わせて、好きなものを選んでみると良いかもしれません。

③清潔なマスクをつける
どのタイプのマスクであろうと、洗わずに何日も同じマスクをつけることは厳禁です!自分で洗濯する際は、干す時にゴムが伸びてしまわないように注意が必要です。

まとめ

ずっとマスクをつけていなければならないのはとても苦痛ですが、お肌をきれいに保つことができれば、気分も上がります。ここで紹介した方法を活用して、マスク生活を乗り切りましょう!